ご紹介

フミカフ フミカフ

Author:フミカフ
名前:カフカ
性別:♀
猫種:アビシニアン
誕生日:2009年8月29日
出生地:三重県
好きな食物:カニカマ
好きな場所:お風呂場
天 敵:掃除機とスプレー
く せ:背中の毛を抜く


書いてる人:フミカフ
性別:♀
出生地:ホタテとウニの国。
特 徴:小さい。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おきゃくさま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況(^^)

広告が出てしまった~\(゜ロ\)アウアウ
皆さまお祝いコメントくださりありがとうございました。
1ヶ月検診も無事終わり、赤ちゃん順調に育っています。

カフちゃんがね、やさしーのです!!

1140.jpg


夜の寝付かせるのに毎晩1時間くらい泣いてるんですが、
その間もずっと心配そうに眺めています(うるさそうに・・・?)
この前、間違ってカフちゃんをパンチしちゃった赤ちゃん。
けど、そこから逃げるでもなく、シャーもせずじっと耐えていました。
カフがいいお姉さんしてくれて、すっごく嬉しいです。

↓沐浴時のカフカ
8.jpg


先日、お連れが出張で1週間ほどこっちにこれたので、初宮参りに行ってきました。

地元はなぜかお宮参り文化がありません。
なもんで、お宮参りって何するの?どうしたらいいの?何準備したらいいの?
という事が、互いの両親に聞いてもわからないという。。。。

けどこの子は関東で育つことになるので、
おそらく周りの子は皆お宮参りに行っているのだろうし
なんかの拍子に誰かお友達のお宮参りの写真なんか見たりして
「ママぁどうして私はおみやまいり行ってないの?」とか言い出したら
かわいそうだな~と思って。(←心配性)

勝手もお作法も全くわからないまま、なんとかネットで情報集めて
探り探りで行ってきました。

行って見ると七五三の子は居たけど赤ちゃんはやはりウチだけでした。

何やら豪華な和風の畳ベビーベッドに赤ちゃんを寝かせて、
御祈祷を読み上げてくれました。
そのあと榊?樒?に鈴をつけた和風の大きなメリーをシャンシャン左右に揺らしてくれました。

それを目で追う様子が可愛くてわぁ~ってなったんですけど
神主さんもすごいにこにこしてて、心の中で
(赤ちゃんより神主さんが可愛いんですけど…)と思ってましたw

009_convert_20161110163920.jpg

さて出産直後すでに抱っこ癖がついたうちの子ですが、、
俗にいう背中スイッチ作動しまくりです。

抱っこしないと泣きます(=_=)

日中はだいたい1時間寝るか寝ないか。
夜はたま~に泣き忘れて7時間ぶっ通しで寝ちゃったりしてくれるんだけど
大抵は朝4時に泣くので、やはり睡眠時間は細切れですね。慣れたけど。

というわけで日中はまとまって寝てくれないので
少しでも寝てる隙に掃除機かけたり着替えたりしてます。
顔洗えたらラッキーです。アハハ
ちなみにこの記事は抱きながら書いていますw

この間育児書みたいなサイト読んでたら

「この時期の赤ちゃんは1日の大半を寝て過ごします」

って書いてました。はずれですね。ちーん

しかも続きに

「2か月になると次第に起きている時間が長くなります」

だってwww これ以上起きてどうするのさ!((((;゚Д゚)))))))

「おかあさんはできるだけ赤ちゃんのお昼寝の合間に仮眠をとりましょう」

抱いてないと寝ないからとれないんだよ!

そりゃ風邪もひくわ!!


次回、「赤ちゃんに風邪はうつらないなんてウソ」をお送りします(多分)




ランキング参加中です☆応援よろしく御願いします♡
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚♪
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

出産しました。

前回の記事へのお返事していなくてごめんなさい。

あれから数日後、無事女の子を出産しました。

激励のお言葉を下さった皆様にこの場をお借りして感謝感謝です。

325.jpg

ちょっと私の予想を大幅に超える難産でして(T_T)

お産は「フルマラソン並み」とか、
「トラックに轢かれた並み」とか聞きますが、
わたし的には・・・
フルマラソン5往復 もしくは
トラックが自分の上5往復でした。

フルマラソン走ったこともトラックに轢かれたこともないけど(@_@;)

分娩台でいきむのは1~2時間くらいなもんだと想像していました。
まさか7時間もいきみ続ける事になるとは思いませんでした。

産道が狭かったらしく、全然お産が進みませんでした。
頭が500円玉大で見えてからが地獄でした。
やめることも進むこともできない状況に身体も心も限界でした。

会陰切開しても吸引しても、Drが馬乗りでお腹を押されても出てこず、
緊急帝王切開になる旨の説明と同意のために分娩室にお連れが呼ばれました。

朦朧としながら
「ってことは全身麻酔…よっしゃ…全ての痛みから解放される…」
なんて考えていた私でしたが、
手術の準備中、最後の力を振り絞った時、なんか全部ワァー!!って出てきました。
パパが来てくれたのが嬉しかったのか、帝王切開に焦ったのか  笑
(↑いきみ続けた私の立場は(T_T))

赤ちゃんが無事生まれてくれて、長い痛みと苦しみと不安から一気に解放されて、
声を上げて泣いてしまいました。

助産師さんは、「お産が長引くと、みんな帝王切開してくれって言うんだけど
フミカフさんは一度も弱音吐かなかったのが本当に頑張り屋さんだった」
と言ってくれました。
「え。。それ言ってよかったんだ…(@_@;)言えばよかった…」って思ったw

さて、出産直後の私は完全に真っ白な灰。
顔中が内出血でブツブツ、屈強なDrに押され続けたみぞおちも内出血、
脚も腕も動かないし赤ちゃんの出口も大惨事(〒ω〒)
カンガルーケアの写真は、人様にお見せできるような写真ではありません。
けど、私と娘が一緒に死ぬ気で頑張った証だと思うと、大切な写真になりました。

そして最大の苦しみをクリアした後、今度はいろんな種類の痛みとの戦いなのでした。
どうして医学は発展しているのにこんなに痛い事だらけなんだよ!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/


カフカはというと、毛を抜くようになったのでやはり多少ストレスを感じているようです。
赤ちゃんが寝てくれて、カフと過ごせる時間ができたときは
抱っこしたり、頭突きさせてあげたりしてスキンシップを取るようにしています。

↓退院してすぐの1枚
057_convert_20161005230305.jpg

今までは、寝る前にベッドの壁側にマフマフされに来ていたのですが
そこは今や赤ちゃんのポジションになってしまいました。

今までのようにベッドに乗ってきても、自分の場所に赤ちゃんが寝ているのを見て
あっ…っていう顔をするので切なくなりますが、
遠くに行ってしまうことはなく、逆側の枕元でマフマフをせがんできます。
もっと赤ちゃんを避けて姿を見せなくなってしまうかと思ったのですが、
意外とそばにいてくれます。

いい姉妹になってくれるとうれしいな。

058_convert_20161010201554.jpg

カフはいい子だよ。
どっちかというとりんちゃんのテンションに少し、いやかなり困ってるw


パソコン開く時間があるのが珍しいような状態なので
個別のお返事できなくなるかもしれませんが、
これからも見に来てくれたらうれしいですヾ(o´∀`o)ノ



ランキング参加中です☆応援よろしく御願いします♡
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚♪
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

なーむー

実は本日が出産予定日でありました。
周りの予想通り何の変化もなく終わろうとしています
こんなもんですよね。
これ以上太りたくないのに~なんて思いつつ
今日のお昼はケンタッキー食べてしまいました。バーカバーカ(T▽T)

                              

ある日、カフちゃんが居ない…と思ったらお仏壇の部屋に居ました。
肉球と肉球合わせてなーむーしてくれてるのかい?

006.jpg

お仏壇にいたずらしたら大変なので、普段、和室は細くしか開けないようにしているのですが、
東向きの和室から漏れる日差しをうらやましそうにウルウル眺めているのを見ていると
つい「入りたいの?」って、甘やかしてしまいます。

お願いだからいたずらしないでね…(-_-;)ヒヤヒヤ

008.jpg

お供え物!? Σ(Д |||)  降りて!!


自室の斜め向かいなのでちらっちらっと気にして見張るようにはしているのですが
私が気付いていないだけで中入ったりとかしてそう (T_T)

私、おじいちゃんのこと全然わからないのですけど、
おばあちゃんはあんまり動物得意じゃなさそうだったから
必死でしっしってしてるおばあちゃんが目に浮かびました(-_-;)



ランキング参加中です☆応援よろしく御願いします♡
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚♪
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

日々是勉強

前回登場したDIY大好きおじさんのお話です。
省略して”D”とさせてもらいます。

なんでもお嬢さんがもうすぐ出産のため里帰りしてくるとのことで、
私のように、ペットを連れて帰省する予定らしいのです。

で、そのペットっていうのが
D「なんかよくわかんねーねずみだ」っていうんです。

ああ~、ハムスターかあ(^O^)って皆でウンウン聞いていたら
D「ハムスターじゃねえよ~。ハムスターだったら俺だってわかる」って言うんです。

ハムスターじゃない、ペットのねずみ?
モルモット?チンチラ?
もしかしてねずみじゃなくフェレットとか?
知ってる限りのマイナー気味のペットをあげていったのですが
D「いや、違う」「いや、違う」

もう謎です

大きさを手で表してもらったら大きめのハムスターかモルくらい。

業を煮やした私は困ったときのGoogle先生に助けを求めました。
”ペット げっ歯目”で検索してみたら、、出ました。さすが先生です。

フ「もしかして・・・”デグー”?」

D「それだ!!!」

    デグー
     ↓

mig.jpg

えwwww
かわいいwwwwwwwwww



愛玩動物ウンチャラの資格取ったときげっ歯目の科目もあったのに
デグーは知りませんでした。。。勉強不足!
それにしてもいろんなペットがいるものですね~。

デグー連れてきたら、私も見てみたいなあ(*^。^*)
カフと会ったらどうなっちゃうんだろう(^_^;) 怖い。。。



こちらは数日前から突然涼しくなり秋が到来したようです。
今年の北海道の夏はなんだかおかしな天気でした。
猛暑だったり台風が直撃したり・・・

もともとは30℃を超える真夏日が少なかったはずの北海道。
暑さには弱いですが、少ない真夏日をありがたく感じる風土だったはず。

けどこうあんなに毎日続いたらさすがにウンザリ…(-_-;)
喜んでたのはこやつぐらいでしょう。
054.jpg

この日はあまりの暑さにダウンしてベッドで横になっていた日です。

多分、北海道のおうちはエアコン文化が希薄。なはず。
もちろんうちの実家もそうですが、今年はじめてリビングにだけエアコンをつけました。
が、自室にはエアコンもカーテンもないので、西日が直撃して窓を開けても死にそうな暑さ。

055.jpg

よくこの暑さの部屋で幸せそうに寝れるわ…。

わたしの里帰りしている地方は台風の被害はなかったのですが、
道央~道東は甚大な被害が出てしまい、未だに収束できていません。
1日も早く、元の生活にもどれるといいのですが。




ランキング参加中です☆応援よろしく御願いします♡
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚♪
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

カフガードDIYの顛末

里帰りを決めてからというもの、暇さえあればGoogleで
「猫 脱走防止 手作り」で検索していた私。

私の勝手な印象ですが、猫の脱走防止ドアって
それなりに需要があるにもかかわらず、製品が少ないんです。

あってもけっこう費用がかかり、
里帰り期間の半年のためにそこまでできないなあと。
それに、大がかりに取り付けてもカフが帰った後は邪魔でしかないからです。

そうなると何か簡素に手作りするしかないんですよね。

というわけで、私のように猫の脱走に困って情報収集し続けている方が
きっといるはず、と思って今日は続きでそのお話ししますね。

簡単に要約すると

お連れと試行錯誤して作ったけど
       ↓
カフが頑張れば出れるようになってしまった
       ↓
救世主のDIY大好きおじさんが現れる
       ↓
素晴らしいカフガードの出来上がり

というわけです!(^◇^)

私にとっては歓喜の出来事だったのですが、カフにとっては違ったようで…

045.jpg

半開きで寝ちゃったタンスを夜な夜なホリホリして靴下ぐちゃぐちゃにされました

014.jpg

猫の脱走防止でお悩みの方は「続きを読む」に進んでくださいませね♪



ランキング参加中です☆応援よろしく御願いします♡
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚♪
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村


続きはこちら
   ↓


続きを読む

カフカ人間化!
故ミロ姉さん人間化!
りんちゃん人間化!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。