ご紹介

フミカフ フミカフ

Author:フミカフ
名前:カフカ
性別:♀
猫種:アビシニアン
誕生日:2009年8月29日
出生地:三重県
好きな食物:カニカマ
好きな場所:お風呂場
天 敵:掃除機とスプレー
く せ:背中の毛を抜く


書いてる人:フミカフ
性別:♀
出生地:ホタテとウニの国。
特 徴:小さい。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おきゃくさま

初節句

初節句でした!

撮影用にソファに置くという。。なんでもござれです。
IMG_1607.jpg
↑ものすごくキマっているカフちゃんw

ウチ狭いし置ける場所なんかないし何しろお高いし・・・と諦めていたお雛様、
実家の母がプレゼントしてくれました。
ありがたや・・・o(TωT ))(( TωT)o ウルウル

IMG_1674 のコピー


いま、週二回ほど学童保育や児童館に連れて行っています。
まだ一人でお座りもできないので全然遊べないけど、
いろんな人に触れ合えるので(わたしも)。

初めて連れて行った時はふるふるふるふる…って小刻みに震えていて
チワワか!と心の中で突っ込んだよww  緊張したんだねー

だんだんいつもの顔ぶれを覚えてきているのか
あまり緊張してる様子ではなくなってきました。

そこで、時々「男の子じゃ・・・ないよね?」と言われた事が数回。
きっと、着せてる洋服のせい。

ほんと赤ちゃんの性別って服で決まると言ってもいいくらい。
おむつ一丁になったらなにがなんだか全然わかりません。

うちの子の服はほぼおさがり。
男の子の服もフツーに着せてるので、周りはどっちか迷うみたいです。

女の子のベビー服って、ピンク、リボン、ドット、花柄、フリル・・・なんて感じのが
多いのですが、私自身があまりそういう服を選ぶ趣味がなく
モノトーンやネイビー、赤でもシンプルなのを着せるので
どうも男の子っぽいコーディネートになっちゃうみたいです。

と、いうと、同じ女の子のお母さんはわかる!と言ってくれるのですが
男の子のお母さんは、ええ〜〜〜!!って感じでした 笑
もし女の子がいたら絶対フリフリ着せる〜〜って言ってました。
そういうもんなのかーー

まあでも、性別どっちかわからないと声かけづらいだろうなぁ。
なので、どこかしらで女の子だってわかる格好させようと思いました。

あ、そういえば、寝返りできるようになりました。

二回めの予防接種から帰ってきた直後突然できてた。
一瞬目離したらうつぶせになっててこの表情

IMG_1395 のコピー
できたあ・・・・っていうww
生まれて初めて寝返りに成功した人間てこういう顔するんですね

IMG_1422 のコピー


さて、もうすぐテレビでアナ雪地上波初ですね。

公開当初の騒ぎをキンキンに冷えきった目で眺めていた私ですが、
いまその放送をとっても楽しみにしていまーーす(笑)
録画しといて3年後くらいに見せたら喜ぶかな〜




ランキング参加中です☆応援よろしく御願いします♡
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚♪
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

予防接種

初めての予防接種のお話です。

うちのバブはみんなよりちょっと遅れてスタートしました。
本来なら生後2ヶ月から予防接種祭りですが、うちのバブはもう4ヶ月に到達していました。
予防接種は住所のある市町村でないと受けられないので、帰京後になったからです。

正確には、他の市町村でも受けられるけど公費助成が受けられないので
実費精算になります。
おまけに、ここで受けさせてもらいます的な、双方の保健所間の手続きが必要です。
(そうでないところもあるかもしれません)
(ちなみに実費精算はなかなかの額になります)
(ちなみにちなみに、公費助成していない任意のワクチンだったら
依頼書なしでどこでも受けられます)

※ロタワクチン(任意)は初回が生後14週6日までという推奨期限があるので、
地元で受けてきました。

IMG_0646 のコピー

まず何が悩んだかってどの小児科にするか。
市から送られてきた病院一覧を片手に片っ端から電話して
ロタを扱っている且つ同時接種してくれるところを探しました。
あまり面識の無い土地で病院探すのって大変・・・。

最終的に決めた病院は、予防接種のスケジュール調整のために
一度診察受けることになっており、行ってみたらすごく良い病院でした。
一足遅い予防接種デビューだけど十分間に合うと言われ安心。
実は内心『遅いんじゃぼけー!』と言われたらどうしようと思っていたヘタレ母。

IMG_0645 のコピー

さて初接種当日の朝はもうドキドキです。

うちの姉は、姪の予防接種が数種類同時接種だったのに
あまりに泣き叫んで可哀想すぎて、もう今日はいいですって言っちゃったとか・・・。

IMG_0647 のコピー

実際はですね、泣いたんだけどすぐ泣き止んでくれて
あれ?案外大丈夫じゃない??っていう感じでした。拍子抜け!

ところがどっこいその翌日の早朝5:00に熱があることに気づく。
ワーーーー(;゚∀゚) 発熱デビューキターーー  
38.5℃あったんですが機嫌が良いので、
たまたまあった小さい保冷剤で脇を冷やして様子見。

朝病院に電話しても様子見でとのことだったので、慌てるような事態には
ならずに済みました。

夕方には熱も下がって回復!ただ一応お風呂は延期しました。

両腕2本ずつ打ったのですが、両腕の上がそれぞれ赤く腫れてしこりになっているので
次行ったら聞いてみよう。どのワクチンかわかるはず_φ(。_。*)


きっとこういうこと繰り返して丈夫になっていくんだな。
頑張れバブちゃん!

IMG_0649 のコピー



ランキング参加中です☆応援よろしく御願いします♡
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚♪
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

新生活

月イチペースになってしまってますがこんにちは。
我が家は皆元気です。

年明けに自宅に戻りまして、3人と1匹の生活が本格的に始まり、
早いものでウチのバブは4ヶ月になりました。

当然ですが今まで家族に手伝ってもらえた事も全部自分で行うことになり(当たり前やろ!)、
精神的には大丈夫なんだけどとにかく身体が痛い。身体中。タスケテ。
床から立ち上がる時、躊躇しますもんね。あ、ムリだって

しかも、実家での車で送り迎えしてもらえるセレブ生活から
抱っこ紐であちこち歩き回る生活に変わり、早くも腰がやられています_(:□ 」∠)_

早く痛みを忘れて大草原を走り回りたいです。

さてようやくリアルガチの日常生活が始まりましたが、
帰京早々に私の運転免許の更新期限が迫っていました。
ペーパードライバーとはいえ行かないわけにはいきません((´・ω・`;))

ただこれまでと違うのは私が子連れになるということです。
写真の時だけそこらへんの係りの人に一瞬抱っこしてもらえばいいんじゃないかと
ものすごく安易に考えておりましたが、一応、そんな人いるのかGoogleしといたら
「子連れの免許更新は厳しい」との声が。。。。やっぱり?

結局その日はお連れが振替休暇を取ってくれ、お連れとともにベビーカーで行ってきました。

感想を一言で申しますと、
乳児連れの免許の更新は無理です ァ,、'`( ꒪Д꒪),、'`'`,、
いえ、無理じゃないところもあるかもしれません。
現に、過去に行った警察署での更新だったらいけそうな気がします。
都内の試験場なんかだと私のようにアワアワしてしまうタイプだと厳しかったです。
とにかくハイスピードな流れ作業で、ただでさえアワアワしちゃいました。

ちなみにバブを連れて食堂で待っててくれたお連れによると、
職員用エレベーターをお願いして使わせてもらったとか。
つまりベビーカーも想定外ということです。

ムリムリうるさいですね私。
なんとかすれば不可能なことではありませんが、ぐったりすることは確かです。

旦那さんが仕事休めない人とかはどうしてるんだろう。
一時預かりとかに出してるんでしょうか。

ちなみに、先日行ったドン・キホーテもエレベーター無し。
ベビーカーで行ってしまった私は職員用エレベーターを貸してもらいました。

何事も経験ですね。



お話変わって、
カフちゃんはこのゾウさんのプレイジムに絶対乗りません。
いかにも乗りそうなものなのに!

IMG_0337 のコピー


IMG_0338 のコピー


乗ればいいじゃん。


IMG_0345 のコピー


別に叱らないよ。


IMG_0342 のコピー

ほら、いいから乗ってごらん?

IMG_0343 のコピー




その夜

IMG_0348 のコピー


乗りなったら!!((((;゚Д゚)))))))!!




ランキング参加中です☆応援よろしく御願いします♡
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚♪
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村


カフカとりん

もうすぐ長い里帰り生活も終わりますが、カフちゃんは何思ふ。

146.jpg


夏は居間のドアを開放してたから居間と自室を勝手に行き来してたけど
冬は閉めているので、ドアの向こうから
「ニャー(開けてー)」って鳴くようになりました。

入ってきたらりんがカフカを追いかけまわして、
カフがシャーして、私がけんかすんなーーって注意して、
りんが猫パンチされたりしながらわーわーやって、
飽きたらカフカがドアの前で「ニャー(帰るから開けてー)」

1日に何回もそれの繰り返し!笑

ひどいときには3分くらい居間にいたら「開けて~」って帰って行って、
また1分後に「開けろ~~」

「1分で帰ってくるなら何で出るのさ!」

ってうちの両親が猫の気まぐれさに呆れております。
(私は慣れすぎていて何とも思わない(・_ゝ・))

149.jpg


思えば来てばかりのころは、さすがに5か月もいれば
りんと仲良しになるであろうと思っていたのですが、

結局仲良しになることはありませんでしたw

083.jpg
↑こうだしw


そんな2匹を毎日見ていると、結局こうやって喧嘩してるのが
実は楽しいんじゃなかろうか?

カフが帰ってしまったら、きっとりんはカフカロスになるとおもう。(←ポジティ部

それはカフも一緒で、

にぎやかな実家から5か月ぶりに自分のおうちに戻って、
けんか相手もいないし妙に静かになって行動範囲が狭くなる。

カフがストレス溜まったら、そのストレスの矛先はお連れに行きますようにw





ランキング参加中です☆応援よろしく御願いします♡
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚♪
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村



赤ちゃんが風邪ひかないなんて嘘

こんにちは。

097.jpg


早いものでもうすぐ生後3ヶ月。

実家暮らしもあと少し、心細いような、楽しみなような。

帰京を間近に控え、先月から慌てて骨盤矯正に通い始めました。
あとは帰る前に髪を切ったら準備OKだな。
できれば歯石取りにも行きたいところ。

我が子の成長ぶりですが、
娘3人+孫2人みてきた母曰く

「笑うの早すぎ、しゃべるの早すぎ」だそうです。

しゃべるっていうか
あうー、うー、きゃーーっていう、「クーイング」というらしいです。

大体生後2~3か月くらいに始まるらしいんですが
この子は1か月からすごいしゃべってて
しかも生後10日くらいからもうニコニコしてて、成長早すぎって言われる(・_ゝ・)
よだれ垂らすのも早いって言われてるし・・・

もうちょっとゆっくり成長してもいいんだけどな。

180.jpg
↑ばぁちゃんがセーコマでゲットしたクマちゃん


ところで本題に入りますが、出産後虚弱体質になった私は、
退院後、光の速さで風邪をひきました。

はじめは鼻だったので、外出もしていないのに風邪ひくわけなかろうと、
犬の毛アレルギーだと思い鼻セレブでやり過ごしていたら当然のように悪化しました。

病院で抗生剤もらってひと安心したその直後、娘が鼻水つまらせており、
念のため小児科で診てもらったらやはり風邪をうつしてしまっていたよう。
生まれて早々に風邪ひかせてしまった…

しかも翌週には右耳が真っ赤にただれており、また小児科で診てもらうと今度は外耳道炎。

11月は病院行ってばかりの月になりました。


「生まれたばかりの赤ちゃんは半年風邪ひかない」

って母や叔母から言われて、マスクしてりゃ大丈夫だろうと甘く考えていたけど
あっさりうつりますよ、っていう話

赤ちゃんは風邪ひかない説の種明かしは、

「母親の免疫を持って生まれてくるからそれが切れるまでは風邪をひかない」
                ↓
「そもそも母親が免疫を持ってない病気にはかかるYO!」

というカラクリなのでした。チャンチャン

風邪ウイルスなんてこの世に100種類以上あるのに
全部の免疫持ってる人なんかいないらしいです。

あ、あと産後体質が変わるとよく聞きますけど私は両頬の決まった位置に
寒冷蕁麻疹が出るようになりました。

人体って不思議です。

151.jpg



ランキング参加中です☆応援よろしく御願いします♡
+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚♪
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
カフカ人間化!
故ミロ姉さん人間化!
りんちゃん人間化!
リンク